ティッシュ1枚で自分の口臭が分かる!? 口臭をセルフチェックできる簡単な方法

01.31.2019 by user36225 - 0 Comment
Posted in 健康

ティッシュ1枚で簡単にできる口臭セルフチェック方法があるのです。
口臭のセルフチェック方法としては、手で覆って息を嗅いでみたり、コップやビニール袋に息を吹き込んでみるというものをイメージしますよね。

ですが自分の臭いには慣れている人なら、先程のセルフチェックをしても気づかない人がいます。
しかしながら他人がどんな風に臭いを感じるは気になると思います。
実は1枚のティッシュを使って口臭をチェックできるのです。
方法はティッシュを4回折り畳んで、小さな座布団のような形にします。
そして折り畳んだティッシュを使って、舌を上から下に5回なぞりましょう。
後は2~3分程度待って深呼吸してからティッシュを嗅ぐことで、自分の口臭がどんな臭いか分かるのです。
ちなみに口臭には「病的口臭」と「生理的口臭」の2種類があります。
→胃腸や口内の病気が原因の「病的口臭」は魚が腐ったような臭い。
→寝起きや空腹の時に生じてしまう「生理的口臭」は卵が腐ったような臭い。

その他には臭いを嗅ぐのではなく、舌の色を見るという方法もあります。
口の中で細菌が繁殖すると表面がうっすらと白い苔状の“舌苔”で覆われます。
舌苔は口臭の原因になるので、舌が白く見えたら臭いに要注意です。
いずれにせよ、周りに不快感を与えてしまう口臭。
しっかりと予防して不快感を与えないようにしましょう。

筆者はこんな方法で口臭を予防しています。
口臭サプリ・イニオで口臭予防